注文住宅をお考えの方へ!予算オーバーの原因と対策方法をご紹介!

家買うナラ 代表のこくらです。
奈良でマイホームを考えている30代子育て家族のお金の不安を第三者の専門家の立場からお手伝いしております。 マイホームの予算でお困りの時はこちらを参考にしてください! →マイホーム予算診断

注文住宅をお考え中の方には、予算オーバーしないか不安な方も多いことでしょう。
住宅には魅力的な設備や素材が沢山ありますし、こだわりたいポイントも沢山ありますよね。
しかしそれらをすべて実現させようとすると、想像以上にコストがかかってしまいます。

そこで今回は、予算オーバーしないためにも、よくある予算オーバーの原因や予防方法を解説します。

予算オーバーの原因について

「予算をオーバーしないように気を付けていたにもかかわらず、オーバーしてしまった」
このようなことがないように、以下の3つの原因を事前に把握しておきましょう。

1つ目の原因は、最初の時点で夢を詰め込んでしまうことです。
つい欲張って、理想の家にするために様々な設備などを取り入れてしまうと、予算を大幅にオーバーしてしまいます。
予算を常に考えながら、夢や理想に優先順位をつけ、削れるところは削る必要があるのです。

2つ目の原因は、途中でプランを変更することです。
予算オーバーせずプランが成立し、いざ建て始めるとなった時、
「ここにはこれを足すとより良くなりそう」
「もっとこうすると理想の家に近づく」
といった様に様々なアイデアが浮かんでくると思います。
その度にプランに追加でアイデアを反映させてしまうと、気づかないうちに予算をオーバーしてしまいます。

3つ目の原因は、建物の価格のみでしか予算を考えられていない場合です。
家を建てる際、つい土地や建物だけの値段だけで考えてしまいがちですが、それ以外にも多くの諸費用が発生します。
打ち合わせの段階で、どのような諸費用がどれくらいかかるのかを質問し、正確に把握しましょう。

予算オーバーを防ぐための方法について

ここまで、予算オーバーしてしまう原因についてご紹介しました。
当てはまらないためにも、ここでは予算オーバーをあらかじめ防ぐための方法について解説します。

予防方法は、家づくりの優先順位の中に「予算」を入れることです。
例えば、1番の優先順位は収納の数、2番目はキッチン設備、3番目は予算、4番目はデザイン・・・
といったような具合です。

家を作るうえでは優先順位を決め、それに基づいた意思決定が重要です。
そこにあえて予算を加えることで、「収納の数とキッチン設備以外の場所は価格を抑えよう」という意識が働きます。
常に予算のことを頭に入れながら計画を立てることで、予算オーバーしづらくなりますよ。

まとめ

今回は、予算オーバーの原因と予防策ついてご紹介しました。
原因としては、計画時に夢や理想を詰め込んでしまうこと、途中でプランを変更してしまうこと、諸費用を考慮していないことが挙げられます。
また、予算オーバーにならないためには、家づくりの優先順位に「予算」を入れることをおすすめします。
住宅の予算について気になることや質問等ございましたら、いつでも当社へご連絡ください。

関連記事

  1. 【完全マニュアル:中古住宅編】住宅ローン減税(住宅借入金特別控除)の確…

  2. マイホームの維持費について詳しく解説します!

  3. 世帯年収600万円で3,000万円の住宅ローンを組むとどうなるのか?

  4. 注文住宅をお考えの方必見!予算の削り方を解説します!

  5. 住宅購入をご検討の方へ!補助金について解説します

  6. 家購入のタイミングとお金