注文住宅をお考えの方で選び方がわからない人必見!

家買うナラ 代表のこくらです。
奈良でマイホームを考えている30代子育て家族のお金の不安を第三者の専門家の立場からお手伝いしております。 マイホームの予算でお困りの時はこちらを参考にしてください! →マイホーム予算診断

注文住宅を購入したいが、どの業者を選べば良いかわからないという方は多いのではないでしょうか。
注文住宅の業者は多いですし、自分に合った業者を選べるか不安ですよね。
そこで今回の記事では、注文住宅の業者選びに失敗しないポイントについて解説します。

注文住宅に失敗しない業者の選び方

自分にあった業者を選ぶ

注文住宅を建てる際は、一般的に工務店かハウスメーカーに依頼することが多いです。
まずは、この2つの違いをしっかり理解して、自分にあった業者を選びましょう。
大きな違いとして挙げられるのは、経営規模の大きさです。

工務店は地域密着型であり、経営者自身が現場で指揮をとっていることが多いです。
一方で、ハウスメーカーはほとんどが全国展開をしており、各地域で工場生産方式の戦略をとっています。
工務店に依頼する場合、住宅をオーダーメイドで作り上げるため、細かい注文にも迅速に対応してくれるでしょう。
ハウスメーカーの場合は、すでに決められた仕様から選ぶ形で作り上げ、品質管理をしっかり行ってくれるでしょう。

自分のこだわりを実現してくれる業者を選ぶ

業者によって得意とする工法は異なります。
例えば、住宅の構造に関して言うと、木造や鉄骨造、鉄筋コンクリート像のようにさまざまな区別があり、全ての工法が得意な業者はほとんどありません。
業者のホームページから実績を確認して、こだわりを実現してくれる業者を選びましょう。

しっかりと相談できる業者を選ぶ

信用できる、住宅のプロが相談に乗ってくれる業者を選びましょう。
注文住宅では、細かな注文が多くなってくれるため、実現可能性を判断してくれたり、疑問点をすぐに解決してくれることが大切です。
説明の際にも、イラスト入りの資料や依頼内容のチェックリストを用いて、わかりやすく伝えてくれる業者が良いでしょう。

ハウスメーカー選びのポイントとは?

ハウスメーカーを選ぶ際には、5つのポイントから考えましょう。

住宅の安全性

例えば、住宅が耐震性に優れているかどうかや、断熱性が高いかどうかは、家族の安全面において非常に重要です。
ハウスメーカーが安全性に配慮しているかどうかを確認しましょう。

素材へのこだわり

素材に関しては、自然素材を使っているメーカーの方が安心できます。
特に小さいお子様や高齢者がいる家庭では、健康に害のある素材が使われていると、アレルギーの原因にもなるので注意しましょう。

住宅のデザイン

それぞれのメーカーには得意なデザインがあります。
カタログや住宅見学でチェックして、自分の理想のデザインとメーカーデザインの傾向がマッチしているメーカーを選びましょう。

保証とアフターメンテナンス

住宅とは長い付き合いにもなりますし、住宅が完成した後も、しっかりとサポートしてくれるメーカー選びが大切です。
アフターメンテナンスに関しては、専門家が担当してくれる業者が安心できるでしょう。

まとめ

注文住宅の選び方を解説しました。
業者によって、サポートの質や得意な工法に違いがあるので、自分の希望とマッチした業者を選ぶことが大切です。
ぜひこの記事を参考に、理想の注文住宅を目指しましょう。

関連記事

  1. 注文住宅の間取りの決め方を徹底解説します!

  2. 賃貸 VS 持ち家、どっちがおすすめ?各メリット・デメリットなどを徹底…

  3. 土地から注文住宅、マイホーム購入の流れ

  4. 注文住宅で失敗や後悔しないようにするために!

  5. 注文住宅の打ち合わせの流れがわからない人のために!

  6. マイホーム購入をお考えの方へ!費用を抑える方法は?